デザイナー志望学生が使っている「ReDesigner for Student」の機能丸わかり講座

ReDesigner for Studentとは

ReDesigner for Studentが主催した6社合同ミートアップにて。学生クリエイター70名以上が集まりました!

Goodpatchは、2018年5月23日にデザイナー向けキャリア支援サービスReDesignerをリリースし、デザイナーが活躍できる社会を実現するために多くの企業とデザイナーのマッチングを実現してきました。

関連記事:デザイナーのためのキャリア支援サービス「ReDesigner」に込めた想いとデザインプロセス

デザイナーのキャリア支援をする中で学生からの登録もあり、デザイナーになりたい学生の声を伺う機会がありました。特に東京以外でデザイナーを目指して就職活動をしていたり、非デザイン学部専攻でデザイナーのOG/OBがいない総合大学の学生が3つの課題を抱えていることが分かりました。

  1. デザイナーを目指す同志が周りにいない
  2. 企業の中で活躍しているデザイナーと会う機会が少ない
  3. 新卒でデザイナーを採用している企業がどこかわからない

ReDesigner for Studentはこれらの課題を解決するべく生まれたプロダクトです。
プロダクト誕生までのより詳しいストーリーは、キャリアデザイナー佐宗による以下の記事をご覧ください!

関連記事:デザイナーを目指す全ての学生にチャンスを。キャリア支援プラットフォーム『ReDesigner for Student』はじめました

2018年12月に発表したファーストリリースでは、デザイナー就活カウンセリングや同世代のデザイナーと繋がれるコミュニティなどをお届けしてきましたが、この度プロダクトとして正式リリースを迎えました。

この記事では、そんなReDesigner for Studentの機能と使い方をご紹介します。デザイナーとして進路を進みたい皆さんは、ぜひ読みながらReDesigner for Studentを使ってみてくださいね。

まだ登録されていない学生さんは是非こちらからどうぞ!
https://student.redesigner.jp/

ReDesigner for Studentの特徴

デザイナーを目指す全ての学生へ

ReDesigner for Studentという名前から分かるようにデザイナーを目指す学生向けのサービスです。

デザイナーになるためには美大を卒業していることがマストではなくなり、オンラインで独学ができるコンテンツや企業でのインターンを通じてデザイナー就職を実現できるようになった時代に、「デザイナーになりたい」と想う全ての学生に機会の提供をしていきます。

デザイナー志望の学生向き

デザイナーを目指す同士が周りにいないなどの課題を感じているのは、UI/UXデザイナーをはじめとするデザイナーを目指す学生がほとんどです。これはReDesigner for Stundetに事前登録してくれた学生の希望職種からも読み取ることができます。

また、現在登録してくれている学生の所属する学校は総合大学から美術大学、専門学校、短大、高専など幅広いことも特徴です。

ReDesinger for Studentでは、すべてのデザイナー志望の学生を対象としたコンテンツを提供していきます。

デザインの力を信じる企業が続々追加

2019年5月23日に1周年を迎えたReDesignerの記念パーティーでの1枚。大企業からメガベンチャー、スタートアップまで、デザインマネジメントを実践するさまざまな企業から60名にお集まりいただきました!

掲載企業は、ReDesignerが目指す「デザイナーの持つ力が最大限発揮される社会を作る」という世界観に共感し、デザインの力を信じている企業ばかり。

これから求人は続々追加されていくので、楽しみにしていてください。

それでは早速、ユーザー登録後の流れに沿って使い方を見ていきましょう!

1.プロフィールを設定する

プロフィールとして入力できる情報は以下の通りです。

  • アイコン、ヘッダー画像
  • 基本プロフィール(名前、都道府県、生年月日、性別)
  • 連携するSNS
  • 学歴
  • 希望の職種・雇用形態
  • スキル
  • 紹介文
  • ポートフォリオ

ポートフォリオについて

プロフィールの情報の中でもポイントになるのがポートフォリオです。ReDesigner for StudentではJPEG、PNG、GIF形式ファイルのほかにYouTubeにアップされた動画もポートフォリオとして利用ができます。ぜひ自分の作品に合わせた魅せ方を工夫してみてください!

自分の作品を1つでもアップロードすると、登録している他の学生さんのポートフォリオを見ることができます。もし掲載する内容に悩んだら、他の学生がどんなポートフォリオをアップロードしているのか参考にしてみるとヒントが見つかるかもしれません。

また、ポートフォリオを見た企業からスカウトが来ることもあります。1つでも作品があるだけで、プロフィールから読み取れる情報量は大きく変わります。学校の課題や自主制作したもの等、どんどんポートフォリオに追加していきましょう。あなたと企業との最初の接点になるのがポートフォリオなので、プロセスや想いが伝わるもの内容であると、より良いポートフォリオになります!

2.企業とコミュニケーションをとる

企業を探す

自分のプロフィールが完成したら、気になる企業の情報を探してみましょう。

企業とつながる

ReDesigner for Studentにおける学生と企業間のマッチングには2つのパターンがあります。

  1. 学生が企業の求人募集に応募する
  2. 企業が学生をスカウトする

学生の皆さんは、まずは求人募集をチェックして応募してみましょう!応募受付は本日6/10から開始しています。

気になる求人に応募する(応募受付開始:6/10〜)


ReDesigner for Studentでは、正社員に限らずインターンやアルバイトといった雇用形態や、UI/UXデザイナー以外の職種を求める企業までさまざま。希望に沿った条件で絞り込みもできるので、なりたいデザイナー像に合わせて求人を探してみてください!

なお、企業求人はこれから続々と追加予定です。早めにポートフォリオをアップロードしておくことで、スカウトされるチャンスも広がるかもしれませんね。

企業からのスカウト


冒頭で紹介した通り、気になる学生に対して企業がスカウトを送ってくれることがあります。スカウトをもらえた場合、そのスカウトを受けるか拒否するかのどちらかを選択をしましょう。マッチングすると、チャット形式で企業と会話を始めることができます。

クリエイター検索

気になる企業に所属するデザイナーにどんな人がいるのか知りたくありませんか?

そんなときは、企業に所属するクリエイターの情報を詳しく調べてみましょう。


企業情報に紐づく形で、所属するクリエイターのプロフィールを見ることができます。クリエイターが作ってきたアウトプットの数々や会社でどのような活躍をしているか等、詳しい情報を知ることができます。

今後は登録されているクリエイターに会いに行けるOG/OB訪問機能も実装予定です!

企業とのコミュニケーションはチャット形式

スカウトや学生からの応募で両者がマッチングした場合、やり取りはチャットで行います。面接の日程調整などのアポイントメントもチャットを介して話すことができます。

チャット内容イメージ

今後リリース予定の機能

OG/OB訪問

現在開発中の機能として、企業に所属するクリエイターと学生がコンタクトを取り、直接話すことができるOG/OB訪問を実装予定です。

デザイナーとして就活を始めたくても、周りにデザイナーがいないために悩んでいた学生の皆さん、ぜひお楽しみに!

3.ユーザー限定でオンラインコミュニティに招待

ReDesigner for Studentでは、就活やイベントに関する情報を受け取る等の交流に役立つ独自のコミュニティ「ReDesigner Academy」もご用意しています!

オフラインのイベントが月に1回以上開催され、オンラインではデザインに関するナレッジや学べる機会などさまざまな情報発信をしていきます。

イベント

オフラインの交流の場として、デザイナーの方に登壇いただくイベントやMeetupを目的としたイベントを開催しています。また、各学校においてデザインセミナーも実施予定です。ご自身の学校のキャリアセンターに立ち寄ってみてくださいね。

6/22 ReDesigner Summer Meetup

https://redesigner.connpass.com/event/132880/
前回大好評だった学生クリエイター向けミートアップイベント第2弾!デザイナー/クリエイターを目指す学生さんであればどなたでもご参加いただけます。
今回のテーマは「サマーインターンシップ」。デザインの力で業界を牽引する企業がプログラムの紹介などをLT形式で行います。いち早くサマーインターンについてキャッチアップできる機会、ぜひお見逃しなく!

前回のイベントレポート:

6/28 【学生向け】デザインにおけるフォントの重要性とは?

https://redesigner.connpass.com/event/134279/
学校の課題や就活用のポートフォリオなどで当たり前の用に使っている「フォント」。その重要性や楽しさについてモリサワさんにご紹介いただきます!また、Goodpatchからは企業のCI,VIなどブランディング支援を手がけるUIデザイナーが登壇し、新規事業立ち上げにおける実例をシェアします。ここだけでしか聞けないフォントのお話、ぜひお楽しみください。

 ReDesignerより学生の皆さんへ

こんにちは!ReDesignerチームです。

私たちは、社会人のデザイナー向けにReDesignerというサービスを提供してきた中で、圧倒的なデザイナー不足を痛感しました。そして、学生の皆さんから就職活動やインターンシップについてお話を伺う中で、デザイナーになりたい学生のキャリアを全力で支援することを決めました。

これからは、ReDesigner for Studentをデザイナーになりたいすべての学生がチャンスを掴む一歩になるようなサービスに育てていきます。

登録している学生は、全員がライバルであり、同志でもあります。総合大学、美術大学、専門学校などの領域を超えて、デザインへの想いやナレッジ、ポートフォリオをどんどんシェアしたり、切磋琢磨していってほしいです。

また、掲載されている企業はデザインの力を本気で信じている企業ばかりです。そういった企業とつながれる機会を、私たちReDesignerチームが提供します。

ぜひここからチャンスを掴んでください。そして一緒に、デザインの力を証明しましょう!

ReDesigner for Studentはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

eri

神奈川県在住のGoodpatchインターン生。デザインと1人カラオケが大好きです。
  • Goodpatch Blog