【Podpatch#28】FiNC CCO小出さんに聞く、組織でクリエイティブの価値を上げるために必要なこととは?

Podpatch#28を公開しました!今回は#24#26に引き続き、「代表土屋がCDO/CCOとして活躍中のゲストを迎え、どうやって現在のキャリアに辿り着いたのか、その秘密に迫る!」シリーズの第三弾。今回は、株式会社FiNCの執行役員 CCOクリエイティブ部長である小出 誠也さんとのトークをお届けします。

AIを活用したヘルスケアアプリのFiNCは、2015年よりグッドパッチがデザインパートナーとしてアプリ、サービスデザインをお手伝いしています。本記事の公開日である2018年4月11日を持って、創業6周年を迎えています。
ヘルスケア領域のネクストユニコーンとして注目を集めているFiNCですが、3年前まではデザイナーがおらず、デザインチームはなかったそう。果たしてどのような経緯で小出さんがCCOに就任することになったのか?CCOのキャリアパスを知りたい方は要チェックの内容です!

今回のゲスト

今回のゲストは、株式会社FiNCで執行役員 CCOクリエイティブ部長を務めている小出 誠也さん。CCOとしてFINC全体のクリエイティブを監修し、デザインチームを牽引されています。今までメディアでは公開されてこなかった小出さんの経歴に迫り、CCOに至るまでのキャリアパスを紐解きます。

話した内容

  • FiNCの現在とジョインしたきっかけ
  • チームを引率する経験はここから?学生時代を振り返る
  • CGデザイナーからフリーランスまで、キャリア面の変遷を辿る
  • チームを作るために転職。ソーシャルゲーム業界での経験
  • 20代で役員に就任して分かった、組織でクリエイティブの価値を上げるために必要なこと

#28 FiNC CCO小出さんに聞く、組織でクリエイティブの価値を上げるために必要なこと

SoundCloudで聴く
iTunesで購読する

RSSフィードを購読する : http://feedpress.me/podpatch

ABOUTこの記事をかいた人

Kaori Sugimoto

エディターをしています。デザインをもっと身近に感じてもらえるように、色々なコンテンツをお届けします!
  • Goodpatch Blog