【2013年度版】今年MEMOPATCHで人気のあった記事まとめ

早いことでもうすぐ一年が終わりますね。年末ということで2013年にたくさん読まれたMEMOPATCHの記事をまとめてご紹介したいと思います。記事は2013年1月1日〜12月23日までの期間でPV数を基準にランキング化したものです。普段からMEMOPATCHを見てくださっている方でも見逃してる記事があるかもしれませんので、ぜひ最後までチェックしてみてください!
10位から順番にご覧ください。

10位 優れたUIデザインを作るために知るべき12のTips(PV数: 14,224)

https://goodpatch.com/blog/2013/02/12-tips-of-good-ui-design/

今年の2月に書かれた記事です。いいUIデザインを作るためにはどんな考え方で作るかのヒントが書かれてます。

9位 これからのUIデザインのために、デザインカンプをやめてプロトタイプを作ろう(前編)(PV数: 19,891)

https://goodpatch.com/blog/2013/04/next-ui-design/

長谷川恭久さんとGoodpatchの共同プロジェクト”Patch Project”スタート直後に開催していただいた勉強会の記事です。UIデザインをしていく上での新しいワークフローについてお話していただきました。後編は→ 「これからのUIデザインのために、デザインカンプをやめてプロトタイプを作ろう(後編)」

8位 ビビッドな色使いが目を引く、フラットなUIデザインのアプリまとめ(PV数: 20,217)

https://goodpatch.com/blog/2013/04/vivid-flat-ui/

今年の4月ごろ、2013年のデザイントレンドがフラットデザインだと言われていた時期に書いた記事です。ビビットな色合いのフラットデザインアプリを集めました。

7位 iOS, Mac, win, Androidのアプリアイコンサイズまとめ(PV数: 24,456)

https://goodpatch.com/blog/2013/03/mac-win-ios-android-app-icns-size/

iOSやAndroidのアプリケーションを作る際に必要なアイコンサイズを一通り調べてみた記事です。実はちょこちょこ加筆してます。

6位 UIデザインの動きまで共有できるモックアップ作成ツールまとめ(PV数: 25,366)

https://goodpatch.com/blog/2013/07/mockup-tools-for-ui-design/

実際に動くモックアップを作成し、動きが確認できるモックアップ作成ツールのまとめ記事です。Goodpatchも来年、2014年の春に「Prott(プロット)」というプロトタイピングツールをローンチします。お楽しみに。http://prottapp.com/

5位 保存アイコン=フロッピーディスクの時代は終わった…?(PV数: 26,994)

https://goodpatch.com/blog/2013/04/about-save-icon/

「保存」を示すアイコンとして有名なフロッピーディスクのアイコンですが、今でもフロッピーディスクのアイコンは使われているのかどうかを調べてみた記事です。

4位 【2013年度版】今年流行る!7つのUIデザイントレンドまとめ(PV数: 35,970)

https://goodpatch.com/blog/2013/01/2013-ui-design-trend/

2013年度にトレンドになる、と言われていたものを集めた記事です。7つほどあげましたが、その中でどの技術や見せ方が今でも残っているか振り返ってみるのもおもしろいかもしれません。

3位 2013年のトレンド、フラットデザインを使うメリット+参考にしたいデザインまとめ(PV数: 36,566)

https://goodpatch.com/blog/2013/02/benefit-of-flat-design/

フラットデザインを使うメリットなどについて書かれている記事です。DribbbleやPinterestにあがっているフラットデザインな作品も紹介しています。

2位 パララックスを使ったストーリー性のあるWebサイトまとめ(PV数: 44,781)

https://goodpatch.com/blog/2013/05/parallax-web-site-tell-a-story/

スクロールしていくとこで話が展開していくWebサイトを集めてみたものです。どのサイトもスクロースするのが楽しいです。

1位 なぜ日本のWebデザインはダサいのか?(PV数: 48,166)

https://goodpatch.com/blog/2013/02/is-japanese-web-design-bad/

はてぶ: 921、Tweet: 1351、Fbいいね: 2144、Pocket: 1022というMEMOPATCHの中で一番閲覧とシェアをしていただいた記事です。
QuoraというQ&Aサイトにあがっていた質問と、それに寄せられた回答を翻訳し、記事にしました。日本のWebサイトのデザインについて様々な国の人が意見を寄せ合っています。様々な意見がありますが、英語と日本語では言語がそもそも違うので見え方は全然異なりますよね。

 

以上です!
振り返ってみると、2013年の大きな出来事はフラットデザインのサイトやアプリケーションがトレンドになったことではないでしょうか。Appleも9月にiOS 7をリリースして、スキューモーフィックデザインから現在のデザインになり、Webデザイン業界に大きな衝撃を与えました。2014年はどんなものが生まれて流行るのかはわかりませんが、Google GlassやiWatchなどのウェアラブルデバイスが私たちの手元にやってくる時代になるでしょう。そのとき、私たちはそれらの新しいデバイスがもたらす体験やUIに対応していくことが必要になるかもしれません。2014年もMEMOPATCHでは新しいツールやトレンド、UIに関する記事を書いていきますので、来年もよろしくお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

小川大樹

プロジェクトマネージャー/ UXデザイナー 受託事業を担当し、新規事業案件やリニューアル案件、数値改善プロジェクトなど様々な案件に携わる。
  • Goodpatch Blog