新しいものが大好きなグッドパッチで6月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2014)

グッドパッチが渋谷に移転してから初めてのまとめ記事です!今月はWWDC2014でのOS X Yosemiteの発表やGoogle I/O 2014でのAndroid Lの発表など大きな発表が多かった月でもありました。そんな6月にグッドパッチで話題になったものをご紹介します!

過去のまとめ:
新しいものが大好きなグッドパッチで5月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2014)
新しいものが大好きなグッドパッチで4月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2014)
新しいものが大好きなグッドパッチで3月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2014)

Streamline

http://www.streamlineicons.com/
iOS 7が発表されてから人気となっている細い線でできたアイコンを1600以上も公開しているサービス。データがアウトラインではなくパス単体で作られているため、自分で太さの調整をすることができます。

QuickCast

http://quickcast.io/
3分間のキャプチャ動画を気軽に撮影することができるサービス。こちらにキャプチャ動画のサンプルがあります。

design+code

http://designcode.io/learn
iPhone アプリを制作するために必要な知識を学ぶことができるdesign+codeがSwiftに対応しました。

vessyl

https://www.myvessyl.com/
飲んだ飲み物のカロリーや糖分、カフェイン量などをiPhoneアプリで管理することができる水筒。現在予約を受け付けています。

SnapLite

http://snaplite.jp/
スケッチや写真などをiPhoneで綺麗にスキャンできるツール。LEDライトスタンドとしても使えます。

Universal Typeface Experiment

http://theuniversaltypeface.com/home
ボールペンで有名なBicが世界中の人々の手書き文字から平均的なフォントを視覚化してくれるサイト。男女や国、年齢、利き手などによっても分類されていて面白いです。

Cody

http://codyhouse.co/
HTML,CSS,JavaScriptのサンプルソースが無料で手に入るサービス。まだ数は少ないですが、他では見ることのできないような面白い動きのものが多いです。

RealtimeBoard

https://realtimeboard.com/
ホワイトボードをオンライン上で再現したサービス。ホワイトボードを同時に複数の人が離れた場所からでも閲覧・編集することができます。

How Slack Onboards new Users

http://www.useronboard.com/how-slack-onboards-new-users/
グッドパッチでもすっかり常用ツールとなっているSlackのオンボーディングをUser Onboardingがまとめていました。

Front

https://frontapp.com/
カスタマーサポートなどのお問い合せ用メールボックスを複数人で管理することができるサービス。誰が返信しているのか、その返信状況などをリアルタイムで確認することができます。

Material Design

http://www.google.com/design/spec/material-design/introduction.html
Googleから発表されたMaterial Designのガイドライン。まだプレビュー版とのことですが、UIパターンのみではなくアニメーションにまで深く言及されており、GoogleのUXへの考えやこだわりを読み取ることができます。

nobol

http://nobol.net/
ボルタリング専用アプリ。まだ数は少ないですが、ボルタリングジムを検索したり、コースのクリア記録を残したり、コースのヒントを得たりすることができます。

dipublic

http://dipublic.com/
イスタンブールにあるウェブ制作会社のコーポーレートサイト。全体を通してのアニメーションが綺麗で、動きが気持ちいです。

Peek

https://vimeo.com/98871620
iOSアプリの各コンポーネントのピクセルを計測することができるアプリ。まだ開発段階ですが上のビデオでその動きを確認することができます。

Mac OS X Yosemite Under the Magnifying Glass

https://bold.pixelapse.com/minming/mac-os-x-yosemite-under-the-magnifying-glass
新しく発表されたOS X Yosemiteのデザインを過去のデザインと比較しながら、どう変わっているのかがまとめられています。

Stop Asking Me to “Sign Up”

http://www.gkogan.co/blog/stop-asking-me-to-sign-up/
サービスサイトでは欠かせないSign Upボタンの言葉の選び方について書かれている記事です。Sign Upの言葉を少し変えるだけでユーザーの行動が変わってくるそうです。

レスポンシブデザインの進化はWebの常識を変えるか?

http://tokkono.cute.coocan.jp/blog/slow/index.php/web-technology/future-of-responsive-design/
デバイスの増加やRetinaディスプレイの登場によってレスポンシブデザインが進化していくときに画像をどう扱っていくのか、その現状がまとめられておりとても参考になります。

組織を変えるサービスデザインの可能性

http://www.slideshare.net/Naoka/service-design-thinking-20140515
複雑化・多様化していくニーズの中でこれからのものづくりがどう変わっていくのか、その意識転換を行う上でのサービスデザインの可能性が説明されています。

ユーザー体験設計を軸にすすめるサービスデザイン

https://speakerdeck.com/memocamera/yuzati-yan-she-ji-wozhou-nisusumerusabisudezain
サービスデザインを進めていく上でユーザー体験を元に設計することがいかに大切なのか、実際の例をもとに説明されており大変わかり易いです。


以上6月のまとめでした!いかがでしたでしょうか?YosemiteやiOS 8、Android Lの今後の動向が気になりますね。それでは来月のまとめもお楽しみに!