新しいものが大好きなGoodpatchで11月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ

プロダクト

こんにちは、プロジェクトマネージャーのKatsukiです。
クリスマスシーズンも始まり、わくわくの日々ですね!
それでは早速、今月Goodpatchで話題になったプロダクトやサービス、デザインをご紹介します!
過去の月間まとめはこちらからどうぞ。

Square Register

Square Register

モバイル決済事業等を手がけるSquareから、店舗用POSレジが発表されました(日本未対応)。ディスプレイは店舗用・顧客用の2つがあり、どちらのインターフェイスもシンプルで直感的に操作可能なデザインがなされています。ハードウエアから決済までシームレスにデザインされているため顧客管理、在庫管理等事業主側にも大きなメリットがあるでしょう。
私は店舗を持っているわけではないですが、つい欲しくなってしまうデザインです。

aibo

aibo

aibo(アイボ)は、ソニーが2018年1月に提供開始を予定している、自律型エンターテインメントロボットです。丸みを帯びた愛らしい外観のデザインや、生き生きとした挙動に癒やされてしまいますね。AIを搭載しているので、飼い主のaiboへの振る舞いやaiboの周辺の環境を学習し、ふるまいを徐々に変えていきます。
進化したロボットペットが一般化する未来もすぐそこかもしれませんね!

サービス

Amazon AR View

Amazon AR View

IKEAなどで、AR技術を利用して購入前に家具などを実際に部屋に配置したらどう見えるか?をスマホ越しに確認出来るサービスが続々とリリースされています。遂にAmazonも参入です。Amazonでお買い物をする前にAmazon AR Viewを用いて、Amazonで販売しているプロダクトをAR Viewでシミュレーションしてみましょう。
今後AR技術を用いた買い物体験が盛んになってくること間違いなしです。

テスラセミ

Tesla semi

自動車業界で未来を切り開くテスラがトラック業界へ参入する模様です。昨今騒がれているトラック運転手の長時間運転問題と、自動運転の相性が良く、価値の高いビジネスになるのでないでしょうか。Iot化した車体であるので、走行距離、燃費、移動時間を使って物流の効率化を図る効果もありそうですね!電気自動車のため、環境問題への貢献も期待されます。

ZOZOSUIT

ZOZOSUIT

ZOZOTOWNを事業として持つスタートトゥデイから、ZOZOSUITが発売されました。伸縮センサーを内蔵した採寸用のボディースーツを着用し、スマホと連携することで、全身の採寸をすることができます。
個人の精密な採寸データを取得することで、ユーザーの体にジャストフィットするサイズのアイテムを、実店舗で試着することなくスマホで購入できる
ようになる。まさに革命ですね。
2017年内にプライベートブランドZOZOの立ち上げもあり、今後の展開が楽しみでなりません。

ゲーム

スーパーマリオ オデッセイ

スーパーマリオ オデッセイ

マリオのオープンワールド式の最新作「スーパーマリオ オデッセイ」が発売されました。今回はマリオが砂漠から雪山まで様々な国をめ巡る「旅」がテーマとなっています。ゲーム業界各紙の評価ほぼ、満点の評判です。「帽子投げ」の新アクション追加や、ティラノサウルスの出現など新鮮な驚き満載です。
Nintendo Switchにおいては、ゼルダ・スプラトゥーン・マリオなど素晴らしいコンテンツが続々と発売されるので、クリスマスシーズンも見離せませんね。

どうぶつの森ポケットキャンプ

どうぶつの森 ポケットキャンプ

今月は任天堂の快進撃が止まりませんね。2001年からの歴史を持つ『どうぶつの森』は、どうぶつたちが暮らす村でのんびり生活を楽しめるゲームです。このたび遂にスマホアプリ版のどう森がデビュー。かつてゲームキューブ等でハマっていた方々にとっては感動のリリースなのではないでしょうか。

デザイン

Flowkit

Flowkit

Flowkitは、個人開発されたSketchでフローチャートを作成するためのライブラリです。Sketch Runnnerと組み合わせて仕様することで爆速でフローチャートを作成することができます。私はこれまでフロー作成用Templateからコピペしていたので、大幅に業務効率が改善されそうです!
ランディングページのアニメーションも見ていて気持ちの良いマイクロインタラクションを採用しているので、要チェックです。

WhatTheFont Mobile App

What the font

豊富な種類のフォントを取り揃えたプラットフォームを提供するMyFontsのWhatTheFont Mobile Appがリニューアルしました。ディープラーニングにより精度をあげた本アプリでは、識別したいフォントの写真を撮り、タップするだけの簡単操作で、フォント情報/スクリプト情報を取得してくれます。また、ユーザーが入力したテキストに沿ってフォントを表示することもできます。フォントマニアには最高のアプリですね!

以上、11月に話題になったプロダクトやサービス、デザインのまとめでした。

毎月新しい情報をお届けしておりますので、お楽しみに!

ABOUTこの記事をかいた人

noda

4月に新卒PMとしてGoodpatchに入社しました。
余白を残したストーリーデザインで、クリエイティビティの高い環境を作りたい。

  • Goodpatch Blog