チームでプロジェクトを進める全ての人のためのクラウドワークスペース、Strapは2020年4月のβ版リリースを経て、9月1日に正式版を提供開始しました。

参考:グッドパッチ、チームの思考を可視化し共有。共同編集クラウドワークスペース「Strap」正式版の提供開始

リモート業務をクラウド上でさらに前進させるため、4月のβ版から約100件を超える改善やアップデートを重ねてきました。本記事では、特に注目したいアップデートについてご紹介します。ご興味を持ってくださった方は、ぜひ問合せフォームよりお問い合わせください!

スペース整理・権限管理機能を追加

「スペース」はプロジェクト毎やチーム毎など、ニーズに合わせて自由に作成できます。ダッシュボードでは「スペース」毎にボードを管理できるので、必要なボードにスムーズにアクセスできます。スペースの種類は公開範囲別に3種類あります。

・パブリックスペース:ワークスペースに参加しているメンバー全員が自由に入退出できるスペース
・プライベートスペース:特定のメンバーだけで共有できるスペース
・個人スペース:自分だけが閲覧、編集できるスペース

機密性が高いプロジェクトではプライベートスペースを利用したり、チームやプロジェクト毎にスペースを作成してボードをまとめられます。パブリックスペースにしておけば、社内の他プロジェクトがどのように進めているのか、ナレッジを知ることもできます。個人スペースでは、人の目を気にせず思考の整理をしたい時などにぜひご活用ください。

エレメントの種類追加

β版リリース当初は「円」「四角」「三角」の3種類をご用意していましたが、さらに「菱形」「長丸」を追加しました!Strapで作成できるフローチャートの幅が広がりました。

同じボードを見てるメンバーのカーソル表示、カーソルへの集合が可能に

同じボードを複数人で共同編集をしている最中、他の人のカーソルが見えるようになったことで「ボードのどこを誰が見たり編集したりしているか」が可視化されました。

一定時間操作していない人は非表示になり、リアルタイムで共同編集をしているメンバーのみが表示されますので、より一体感が感じられるようになりました!

また、アイコンをクリックすると、その人のカーソル位置にジャンプできます。

これまで無限のボード上では「ここを見て」「ここにきて」と指し示すのが困難なケースも見受けられましたが、この機能追加によって「私のカーソルに集合!」が簡単にできるようになりました。

エレメントをロックする

もう編集しないエレメントをロックしたり、エレメントを固定し上に重ねたエレメントだけ編集する、という使い方もできるようになりました。「ついうっかり操作してずれてしまった」というストレスから解消されます。

横長の付箋

正方形の付箋に加え、横長サイズの付箋を選べるようになりました。正方形サイズでは書ききれない場合は、横長サイズに変えていただくことで長文もコンパクトなサイズで記載できます。

KPTテンプレートの追加

テンプレートはこれまで「カスタマージャーニーマップ」のみでしたが、「KPT」というチームの振り返りにご利用いただけるテンプレートを追加しました。Strapチームも、このテンプレートをつかって振り返りを実施しています。

KPTのフレームについてやStrapでKPTを行う方法を解説したYouTube動画

コネクターに文字が入力可能に

コネクターにテキストを入力できるようになり、選択肢で分岐するフローチャートがグッと作りやすくなりました。コネクターのテキスト位置を変更するなどの機能もリリースも予定してるのでお楽しみに!

アイコンエレメント

ボードをさらに見やすく、可愛くできるアイコン機能が追加されました!検索は日本語と英語対応に対応しています。アイコンは「カラー・塗り・アウトライン」から選べるのでボードの雰囲気や用途にあわせてアレンジしてみてくださいね。

実はStrapの仲間であるProttのキャラクター、TimとRoboも潜んでいます…!

新しいロゴとVI

正式版リリースに伴い、ロゴとVIを刷新しました。Strapが大切にしている価値観や目指す未来を何度も何度もすり合わせ、紐解き、ロゴとVIにありったけの想いを込めて創り上げました。
コンセプトは「結ぶ」。あらゆる情報、様々な背景を持つ人々、あらゆる形のチームをStrapが繋ぎ結んでいくことで、チームを前進(エンパワーメント)させていきたいという想いを込めています。

Strapに興味を持ってくださった方へ

誰もが簡単に思考を図表化して、チームに共有し同じモノを見ながらコラボレーションできるStrapは、全てのチームのためのクラウドワークスペースを目指していきます。

・お問い合わせはこちら:https://product.strap.app/contact
・資料ダウンロードはこちら:https://product.strap.app/resources

最新のリリース情報はこちらで随時更新中!
公式Twitter
公式YouTube

Strapに関する記事一覧はこちら!
Strap紹介記事一覧