MEMOPATCH

【Podpatch#22】フィードバックツール「Balto」正式ローンチまでのデザインプロセス

  • takanohaco
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Podpatch#22を公開しました!
今回は、グッドパッチが2017年1月に正式ローンチしたフィードバックツール「Balto」のデザインプロセスをデザイナーのカワマタ、プロダクトマネージャーの中村、そしてプロダクトオーナーであるCEO土屋と正式ローンチまでの道のりを振り返りました!

今回のゲスト

今回のゲストは2017年1月に正式ローンチしたフィードバックツール「Balto」の担当者2人。
ローンチ後多くの開発者の方にご利用いただき、先日念願のGitHub連携β版をローンチしたBaltoですが、正式ローンチするまでに2回も名前が変わり、1年半をかけてようやく正式ローンチしました。その1年半の間に何があったのか?その真相に迫ります!

1top

話した内容

  • 開発のきっかけ
  • 「Balto」が「Balto」になるまで
  • 「Balto」正式ローンチまでのデザインプロセス
  • 「Balto」の今後

Baltoについて

Baltoは、テストアプリにワンアクションでかんたんにスクリーンショットやムービーを添付してフィードバックを送ることができる開発支援ツールです。開発チームのフィードバックに際するコミュニケーションを円滑にし、アプリの改善サイクルを高速化します。

2017年1月に正式ローンチ

2017年1月の正式ローンチ時には、TechCrunchさんにも取材いただきました。
1b1e3e5c-e6a7-36a9-d9b2-1a026eee861f
スマホアプリ開発時のフィードバックをより手軽に実現、グッドパッチの新プロダクト「Balto」
http://jp.techcrunch.com/2017/01/26/goodpatch-balto/

3/22ローンチ!GitHub連携 β版

file-qJV9uoHRMs

Baltoで作ったフィードバックをGitHubにIssueとして送れるようになりました!
連携したリポジトリにフィードバックをIssueとして送ることができます。

詳しい使い方は下記リンクの「フィードバックをGitHubにIssueとして送る」をご覧ください。
http://balto-ja.helpscoutdocs.com/article/88-github-integration

#22 フィードバックツール「Balto」正式ローンチまでのデザインプロセス

SoundCloudで聴く
iTunesで購読する

RSSフィードを購読する : http://feedpress.me/podpatch

  • takanohaco
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECRUIT

Goodpatchで一緒に働きませんか?

弊社ではエンジニア、ディレクター、デザイナーを随時募集しています。インターネットが大好きで、UIデザインを愛し、新しいことにチャレンジしたい、という方なら大歓迎!皆様からのご応募をお待ちしております!

Goodpatchに今すぐエントリー


RELATED ENTRY

Twitter and RSS

ブログの更新情報はTwitterやRSSで流します。UIに関する記事を投稿します。