GunosyやFoursquareから考えるこれからのキーワード、「あなただけ」のサービス

最近、次の重要なコンセプトは「予測システム」である、という面白い記事(”How The Internet Will Tell You What To Eat, Where To Go, And Even Who To Date” )を読みました。確かに私がよく使うアプリのGunosyやZite、Foursquareには共通して、「ユーザーの情報を集め、そこから求めているものを予測し情報を提供する」という機能があり、それがあるからこそ手放せないものになっている、ということに気が付きました。大勢の中の誰かに向けて作られたものよりも、私の好みを知り尽くして私のためだけに作られているものの方が断然面白いです。そこで今回は、「あなただけ」のためになるように情報を提供してくれるサービスを紹介します。

あなたの興味に合わせた情報を届けてくれる

photo credit: Mike Bailey-Gates via photopin cc

皆さんは情報収集のツールとして何を使っていますか?私は長い間Reeder一筋でしたが、最近では英語の記事をZite、日本語はGunosyでチェックするようになりました。どちらも自分好みの情報を集めてきてくれるサービスで、わざわざ自分から取りに行かなくても勝手にインターネット上から拾ってきてくれるという、超便利なサービスなのです。RSSだと思いがけない出会いはなかなかありませんが、これらのサービスであれば今まで知らなかったブログやニュースサイトからも記事を集めてくれるので、自分では見つけられなかったであろう記事との出会いが毎日あります。お気に入りのサイトは今でもReederやFeedlyで個別にチェックしますが、開く回数はかなり減りました。ZiteもGunosyも好き過ぎ&便利過ぎてもう手放せません。

Foursquareはただチェックインするためのサービスではない

最近メジャーアップデートしたFoursquareは、今までチェックインした場所やお気に入りの情報から、あなたの好みに合わせた場所をおすすめしてくれます。さらにお昼ごはんをどこで食べようかなぁとお店の検索をしなくても、11時頃になれば近くのランチが出来る場所を自動で表示してくれるようになりました。

他にも日本ではまだ利用できませんがNessというアプリは、あなたの好き嫌いを覚えた上でレストランを紹介してくれます。タイ料理や日本食、ベーグルやアイスクリームなどのカテゴリーの中から好きなもの、嫌いなものを選び、レストランに評価を付けることによって、よりあなたにおすすめのレストランを紹介してくれるようになります。不特定多数のユーザーレビューから判断するより、確実に自分好みの良いお店を見つけられそうですよね。

あなたの予定に関する全てのことを教えてくれるTempo

現在アメリカ、カナダのみで利用できるTempoは、人工知能が搭載されたカレンダーアプリ。Siriを生み出したSRI Internationalのサービスで、メールやアドレス帳、FacebookやLinkedInなどから、そのイベントに関係する情報を集め出し、カレンダーにあるイベントに紐づけてくれます。例えば会議に関するイベントがあったとしたら、その会議に関連したメールや出席者の連絡先などを自動で集め表示してくれるので、Tempoから必要な情報に簡単にアクセスできます。他にもフライトの変更があればそれを知らせてくれるなど、こちらからアクションしなくても、Tempoが必要としている情報を予測し、それを教えてくれるのです。

手放せなくなるサービス

photo credit: waferbaby via photopin cc

共通しているのは、ユーザーの情報を集め分析し、より最適な情報を提供してくれるところ。使えば使うほど精度が高まり、どんどん手放せなくなっていくようなサービスがこれから増えていくのではないでしょうか。そのうち自分からアクションしなくても、行動から予測して全てが準備されているようになるのかもしれませんね。

 

皆さんはどういった「あなただけ」のアプリが欲しいですか?私は聴いている音楽の情報を分析し、常に私好みの音楽をピックアップしてきて自動で流し続けてくれるサービスがものすごく欲しいです。あとは自分用ではないけれど、TwitterやFacebookから分析してその人にぴったりのプレゼントを選んでくれるサービスがあったら便利だなーと思います。

他にも何か面白いアイディアがあればぜひMEMOPATCHまで教えてください!さらにそんなサービスを実際に作ろうとしているならば、UIの相談をGoodpatchにどうぞ!

  • Goodpatch Blog