意外と知られていない!? Macアプリのアイコンを高解像度で見る方法!

こんにちは!
今回は最近知った、Macアプリのアイコンに関する小ネタのご紹介です。

iOSアプリのアイコンに関する記事やギャラリーは結構見ますが、Macアプリに関する記事ってあまり多くないですよね。Macアプリのアイコンだって小さくてよく見えないけど、優れたデザインのものはたくさんあります。今回は高解像度のMacアプリのアイコンを見る方法をご紹介します!!

やり方は簡単です。まずFinderの「アプリケーション」から高解像度で見たいアプリを探します。今回はiPhotoを選んでみました。



そして次に「iPhoto.app」を右クリック(トラックパッドを二本指でタップ)します。
するとオプションメニューが表示されます。その中の「パッケージの内容を表示」をクリック。

すると「iPhoto.app」の中が見れます。
その中の「Contents」「Resources」を開きます。



そして「icns」と検索します。
すると「(アプリの名前).icns」というファイルがあるので「プレビュー」で開きます。
(iPhotoはなぜかファイル名が「NSApplicationIcon.icns」って名前でした)



すると、、大きなサイズでアイコンが表示されます!!



ここまで拡大してみても、きれい!!
(カメラのシャッターボタン付近です)


いかがでしたでしょうか?
恐らくご存知の方もいたかと思いますが、僕自身はしらなった情報だったので教えていただいた時はびっくりしました!優れたデザインのアイコンの細部を見て研究するのは勉強になるし、拡大してみて初めてわかるデザインとかもあるのでみなさんのMacにはいている色んなアプリで試してみてください!!

追記: 下記の方法でも同じようにアイコンを高解像度で見る事ができるようです。
Finderのアプリケーションからアプリを選択して、⌘(コマンド)+ I → 情報ウィンドウのアイコンクリックして、⌘(コマンド)+ C → プレビュー.app開いて、⌘(コマンド)+ N(それかPhotoshopを開いて、⌘(コマンド) + V)
情報提供ありがとうございました!

おまけで、僕が個人的に感動したアプリのアイコンをいくつかご紹介します。

Thunderbird
便せんに鳥の影がついてる!

Twitter
背景が地球だったとは…

Garageband
20フレット(ギターの押さえるところ)ある事が確認できました。

Pages
インクビンにペンが反射してる。

Photo Booth
なぜか一番下の女の人だけ眼鏡してない。


ちなみに、◯◯.icnsを展開する事で閲覧できる画像サイズは以下のサイズのようです。
(@2xはRetina用)

icon_16x16 .png16 x 16
icon_16x16@2x .png32 x 32
icon_32x32 .png32 x 32
icon_32x32@2x .png64 x 64
icon_128x128 .png128 x 128
icon_128x128@2x .png256 x 256
icon_256x256 .png256 x 256
icon_256x256@2x .png512 x 512
icon_512x512 .png512 x 512
icon_512x512@2x .png1024 x 1024

みなさんのデザインの参考になれば幸いです!

ABOUTこの記事をかいた人

小川大樹

プロジェクトマネージャー/ UXデザイナー 受託事業を担当し、新規事業案件やリニューアル案件、数値改善プロジェクトなど様々な案件に携わる。
  • Goodpatch Blog