MEMOPATCH

新しいものが大好きなGoodpatchで1月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2017)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!UIデザイナーのサイです!

2017年初のまとめ記事です!今年もどんな面白いアプリ、サービス、デザインが世に出るのか楽しみですね。今年もMEMOPATCHをよろしくお願いします。それでは、今月話題になったアプリ、サービス、デザインを紹介します!

過去の月間まとめはこちらからどうぞ!

サービス

Balto

1top

http://www.balto.io/ja/

まずは、Prottに次ぐグッドパッチ自社プロダクト第二弾、フィードバックツール「Balto」!先日ついに正式リリースされました。
TechCrunchJapanでも取り上げられ話題になりました。Baltoのコンセプトは「デザインフィードバックをポジティブなものに変えていく」。エンジニアは開発中のアプリやウェブサイトをBaltoで簡単に配信し、レビュアーはモバイルデバイスからスクリーンショットやムービーを撮って、コメントと共にフィードバックすることができます。もらったフィードバックは自動で管理画面でタスク化することができます。今後はGithubなどのツールとの連携を予定しています。

paymo

paymo

https://paymo.life

スマホで簡単に割り勘することができるアプリです。
Web CMで話題になるpaymoは、現金を持たなくても割り勘することを可能にしました。食事会で食事代を先にまとめて払った人がスマホでレシートを撮影し、paymoを使って他の人に請求すれば、他の人はクレジットカードやpaymoアカウントの残高で支払うことができます。便利ですね!

ecbo cloak

echo_cloak

https://cloak.ecbo.io/ja

旅行中に荷物の一時預かり場所を見つけることができるサービスです。
空きスペースを持つ店舗と荷物を預けたい観光客をマッチングします。観光客は身軽に旅行することができ、ローカルな情報も入手することができます。一方、スペースを提供する店舗にとっても新たな集客手段になります。

アプリ

Notebook for Mac

notebook_mac

https://www.zoho.com/notebook/notebook-for-mac.html

Mac用のノートアプリです。
Notebook for MacのUIの特徴として、ノートブックのカバーを自分の好きなようにカスタマイズできます。デフォルトでは既にいくつのデザインが用意されていますが、写真をノートブックにドラッグすることで、簡単にカバーを変えることも可能です。また、マルチタッチジェスチャーをサポートし、クリックせずにノートブックを閲覧することができ、最新のMacBook Proに搭載されるTouch Barにも対応していることで、使い勝手がさらに向上します。

Opera Neon

opera_neon

https://www.opera.com/ja/computer/neon

Operaが提案したコンセプトブラウザです。
皆さんは未来のコンピュータブラウザはどうあるべきかを想像したことはありますか?Opera NeonはOperaがこの質問に対する一つの答えです。ブラウザでよく見ているタブは、一つひとつ色彩豊かなアイコンになり、ユーザーの操作によって物体のように反応します。他にも動画を再生しながら別のウェブサイトを見る機能「Player」や、二つのウェブサイトを同時に見ることができる分割画面機能など、モバイルデバイスでの新しいブラウザ体験を提供しています。

ghoost

ghoost

https://itunes.apple.com/jp/app/ghoost/id1180955241

フリマアプリで出品する商品の紹介文を素早く作成できるアプリです。
グッドパッチ社内のメンバーがプライベートで開発したghoostは一連の項目に対して、選択するだけで自動で文章を作成できるため、文字の入力はほぼ要りません。また、項目の内容も商品のカテゴリーによって最適化されています。作成した文章は簡単に管理でき、再編集することも可能です。

ツール

Auto Layout for Sketch

auto_layout

https://animaapp.github.io/Auto-Layout/

デザインを素早く複数のスクリーンサイズに変換できるSketchプラグインです。
同じアプリでも端末によって画面サイズが違うため、デザイナーが注意して作成しないと、表示される際に想定しているデザインと違って表示されてしまいます。このプラグインを使い、画面上の要素をきちんと設定しておければ、一瞬で複数のスクリーンサイズに対応できるデザインを生成してくれます。自分で一つひとつ作成する手間を省いてくれるのでとても便利です。

Apple UI Design Resources

apple_ui_resources

https://developer.apple.com/ios/human-interface-guidelines/resources

アップルが公開したiOS UIリソースです。
iOSアプリのデザイン時に使えるUIコンポーネントやテンプレートが多数揃っています。PhotoshopとSketch2つのフォーマットでダウンロードできます。アップルからのオフィシャルリーソスなので、クオリティも期待できますね!

STARBUCKS TOUCH The Drip

starbucks_touch

http://www.starbuckstouch.jp/beams/

BEAMSがデザインしたキーホルダー型のスターバックスカードです。
STARBUCKS TOUCH The Dripは、「デジタルとクラフトの融合」というコンセプトです。コーヒーをドリップする際のしずくの形をイメージし、手作りレザー中にFeliCaチップが埋め込まれています。通常のスターバックスカードと同じく、繰り返しチャージして利用することが可能です。

Nintendo Switch

nintendo_switch

https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html

任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」です。
2017年3月発売予定のNinteno Switch。特徴としては、家庭ゲーム機と携帯ゲーム機の境界線をなくすというコンセプトです。ゲーム機本体とコントローラーを組み合わせて、TVモード、テーブルモード、携帯モード3つのプレイモードにモデルチェンジが可能です。また、付属のコントローラーの中には、物の形や動き、距離を読み取れる「モーションIRカメラ」と「HD振動」と呼ばれるタッチフィードバック技術が内蔵されています。最先端技術の導入によって、ゲームの可能性はまた広がっていきそうですね!

以上、今月の話題になったアプリ、サービス、デザインまとめでした。
来月も最新情報をお届けしますので、是非チェックしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECRUIT

Goodpatchで一緒に働きませんか?

弊社ではエンジニア、ディレクター、デザイナーを随時募集しています。インターネットが大好きで、UIデザインを愛し、新しいことにチャレンジしたい、という方なら大歓迎!皆様からのご応募をお待ちしております!

Goodpatchに今すぐエントリー


RELATED ENTRY

Twitter and RSS

ブログの更新情報はTwitterやRSSで流します。UIに関する記事を投稿します。